« 今年は本当にありがとうございました! | トップページ

2014年5月19日 (月)

忘れられない日

こんばんは、ツイッターは更新していたのですがこちらでは大変お久しぶりです。
あさこはうすの小笠原です。

今日は八回目の母の命日でした。
お墓に立ち寄り手を合わせて心の中で近況の報告をしたあと、あさこはうすの掃除をしました。

あさこはうすは日常生活が中心で、私も皆さんと同じ日々を過ごしています。
悲しい事や辛い事ももちろんあります、全てを伝えきれない程たくさんあります。いっぱいいっぱいになったりたまに心折れそうにもなります。
けれどその度に突然亡くなった母の最期の顔を思い出します。
今でもはっきりと思い出せるその表情はとても穏やかと言えるものではなくて、明らかに悔しそうな憤りを感じる表情でした。
本当にこれからという時できっとまだまだいっぱいやりたい事があったはずなのに…やれたはずなのにと思うとやりきれなくてこのままじゃダメだもっと頑張らなくてはと思うんです。
母がこうしたいと願っていた事はいま私の夢になっています。そこから新しく枝葉のように伸びた夢もあります。

母の為にももちろん私自身の為にも何があっても負けたくないです。

あさこはうすは団体や組織ではないので出来る事が本当に限られています。あらゆる制限と私と娘しかいない中でやりくりしています。
本当に大変です。
前例がないだけに、何があってもおかしくないんです。
思ってもみなかった事が私たちに刃を向ける事だってあります。
普通だけど普通じゃない。
常に危機感は持っています。

至らない所も数えきれない程あります。
ですが小笠原厚子という一個人として可能なかぎり時間の許すかぎり誠実に対していけたらと思っています。

個人だからこそできる事、個人じゃなければ出来ない事もきっとあるはず。そう信じています。

ひとりひとりが色々な事を考えるきっかけにあさこはうすがなれたらいいなと願っています。

2014年5月19日
小笠原厚子

|

« 今年は本当にありがとうございました! | トップページ

コメント

ブログの中で、耕された畑で、種?を植えている写真をみつけました。強い風の中で人もた双葉も大変なことだと思います。トンネルを作るより、畝を高くして風を避けたほうが楽だと思います。また、上に透明フィルムを張れば、もっとよくなります。適当なところに穴を開けて水の供給は行います。育ってきたら、添え木で三方から支えます。
もっと簡単なのは、雑草と一緒に育てることです。みんなで支え合って、みんなで育っていきます。雑草も抜かないで、実だけを収穫します。適当なところで、抜いて堆肥にしてもよく、地上部分を刈って、根を残せば、やがて根は枯れたり、微生物に食われて、肥料が出来、土が多孔化し、柔らかく、持ちがよくなります。また、ミミズ
等も増えていきます。エビス草等は1.5mも
根を張ります。ナスもカリフラワーもグーです。

投稿: 右膳 | 2014年5月19日 (月) 22時51分

heart
畑は順調ですか?ブログに作業中の姿が写っていますね。畝を高くして風対策をしたり、マルチを張って風対策と地温を暖めたり出来ます。
雑草も抜かず根で土を改善します。根を良く張る、ナス、カリフラアー、雑草のエビス草?は根を深く張りますので、実を採り時期が来たら
上部を刈り取って、根を腐らせば、耕すことなく、耕せます?

投稿: 右膳 | 2014年5月19日 (月) 23時09分

大間は青森の先端、海風が強いことを姉夫婦(義兄が青森出身)の写真で伺えました。かってこの地に入植した方々の苦労が偲ばれます。

投稿: とよはししげこ | 2014年5月20日 (火) 19時40分

お母さまは、本当に素晴らしい方だったと思います。遺志を継いで行動されている厚子さんとお嬢さんも素晴らしい。色々と御苦労もあると思いますが、原発ゼロの日まで、旗手の一人として頑張ってください。私は、自分に何が出来るか、模索中です。

投稿: 森川いづみ | 2014年5月21日 (水) 04時00分

あさこさん、基金の事めんどくさいですね
でも、あさこさんの活動応援しています

投稿: ゆーたん | 2014年5月22日 (木) 14時48分

活動応援したいのですが

あさこはうす に はがきを送るという運動は まだ続いているのですか?

投稿: むむ | 2014年5月23日 (金) 23時52分

あつこさん!


一人じゃないですよー!
素晴らしいお母様ですね。
私の主人は青森出身で
今は20年、
ロサンゼルスに住んでいます。
私達に何が出来ますか?
出来ることがありますか?
大間原発、絶対に作らせない。
日本が、世界が
この事実を知るよう、
私達に力はありませんが、
私達も頑張ります。

どうか負けないでください、、。
言葉だけは簡単ですね。

もしも、休憩が必要な時は
いつでもウチにいらしてください
m(_ _)m


投稿: Keiko Matsuo | 2014年7月 4日 (金) 09時22分

7月14日に子供とお邪魔しました舘本です。アポイントなしで突然訪問しまして申し訳ありませんでした。快くご面会いただきありがとうございます。
子供たちが母親にここでワンちゃんやアヒルと遊んだことなど楽しげに報告していました。
昨日、大阪に戻りパソコンでこのブログを見つけました。先日撮らせていただいた写真はフェイスブックにアップさせていただきました。次回はウサギとモルモットと遊ばせていただきたいと思います。
多大なご苦労があると思いますが微力ながら応援させていただきます。
また、よろしくお願いします。

投稿: 舘本博史 | 2014年7月18日 (金) 15時17分

あなたが新月灯花のお知り合いならば、無実の人間を犯罪者にするのを止めて、自らの過ちを懺悔し、ブログとHPに謝罪文を載せるように諭して頂けないでしょうか?
宜しくお願いします。

投稿: たなか | 2014年7月20日 (日) 03時14分

西の空から火球があらわれた。
みるみる火球は近づいてすごいスピードで東に飛び去った。
火球の方向は静岡方面だな海に落ちれば良いがな。   
隕鉄でなければ良いがな。
ピンポイントで浜岡原発などになるなよ。
無料電子書籍「飲酒放談・日本の未来」のご紹介です。
よろしければご笑読ください。
( パソコンや ipad への取り込みは )
インターネットに[ipadzine小山啓天] -------ウエッブ検索
「小山啓天」の書籍-ipadzine(電子書籍)-----クリック
読みたい画面--------------------------------クリック
啓天の無料電子書籍は2014年8月現在、6部あります。
新着順表示でない場合には下に隠れています。カーソルで動かしてください。
直接ファイルを開く--------------------------クリック
保存----------------------------------------クリック
画面表示での読書は、縮小や横書き変換で読みやすい画面表示をお勧めします。
印字したい場合は、枚数に注意して用紙をセット・印字してください。

投稿: 啓天 | 2014年8月 2日 (土) 12時19分

2015年春に、福井県知事選が行われる前に、緊急署名のお願いです!

福井県17市町村が連帯して、福井の原子力発電所の再稼働を行われないように願いを知事に届けるため、福井県民署名サイトを開始しました!
どうか、ご署名、拡散にご協力ください。
よろしくお願いいたします。

http://fukui.jpn.org/

facebookページ
https://www.facebook.com/fukuisyomei

投稿: 代行 | 2014年10月10日 (金) 12時13分

facebook で回ってきた記事をよんで はがきを書きました。 毎日いちまいでも郵便が途切れず届くことを願っています。お正月はどちらで過ごされるのでしょうか?1月2日にはがきを阿蘇産山から送る予定です。
尚子
一人の力絶対無力ではないと信じます。

投稿: | 2014年12月30日 (火) 21時21分

メールアドレスがわからないので、ここに連絡させてもらいました。

菊川慶子さん 最下位でした 投票率83% 得票54票 やはり厳しいです
伊藤和子さんより。

6月は青森入りです。
青森県知事選の手伝いで八戸に入り、8日から「六ヶ所縄文まつり」の準備に、大石平キャンプ場でテントを張りたいです。
12日(金)、13日(土) ミーティング、コンサート。
14日(日) カムイノミ他。

機会があれば大間にも行きたいです。

投稿: 一ノ瀬 厚 | 2015年4月27日 (月) 10時45分

小笠原厚子様
 2011年の原水爆禁止世界大会・長崎の分科会会場で運営委員をしていた谷崎です。その後、学習会、ハウス訪問で2度ほどお会いしていました。2013年5月14日に訪問した時に、バスのタイヤが埋まって脱出に苦労したときのことを覚えていますでしょうか。今回もハウス訪問の依頼です。
 原発問題住民運動全国センター主催の「全国交流集会」が10月16日~18日に開催されます。16日に大間原発視察が入っていますので、その前の午後4時30頃に最大70人ほどで訪問させていただきたいのですが、いかがでしょうか。
 電話連絡させていただければ助かります。私は、青森市内在住で、携帯番号が090-2954-2256です。

投稿: 谷崎 嘉治 | 2015年8月18日 (火) 13時14分

福島問題を根本から解決できる科学者がいます!!拡散お願い致します。御協力お願い致します。

http://blog.livedoor.jp/hatenkouoyaji/

投稿: 神崎功 | 2016年4月17日 (日) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514955/56250764

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられない日:

« 今年は本当にありがとうございました! | トップページ