« あさこはうす基金の経過についてのお知らせです | トップページ | 今年は本当にありがとうございました! »

2013年12月16日 (月)

あさこはうす基金の経過についてのお知らせです 続き

こんばんは、あさこはうすです。

昨日(12月15日)に『あさこはうす基金』の世話人会というものが行われるとの事で居てもたってもいられず、向かったのですが私は部外者なので会議室には入れないと伝えられる外で待って会議が終わった後に入室が出来ました。

その後は手短にあさこはうす基金は終わるとの議決を取ったらしい事、カンパ箱は置かず全て振込だから集まったお金は現金書留にて経緯の書面と共に全員にお返しするとの事、基金を作る時に事前に掛かった経費は世話人で負担するとの事、基金の口座は今日(12月16日)に閉める事。基金のホームページにその経緯を載せるそうです。
その事を手短に伝えられ詳しくは言う必要がないと最後までわかりませんでした。

改めて昨日もあさこはうす基金にお金を送って下さった方々へ可能な限り御礼のお手紙を私からも送りたい言う事を賛同人であり幹事(監事)と伺った野呂さんに「せめて皆さんが送って下さったお金に乗せられた想いに対してあさこはうすとして御礼がしたい」という旨をもう一度お願いをしたところ
気持ちは分かるが自分一人では決められない 会議で多数決を取らないと出来ない
との理由でした。


その中でようやく分かった事は、『あさこはうすを支援する為の基金では無くあさこはうすを支援する活動の為の基金』であった事、また、集まったお金はあさこはうすの為ではなくあさこはうすを支援するあさこはうす基金という組織の為であった事です。

今はただ、あさこはうすとして私が何も出来ない事がとても心苦しくて申し訳ないです。
あさこはうす基金だけが悪いのでは無く私にも非はあります。

現在混乱している方もいると思います。


本当にすみませんでした。


(12月17日0:47追記)

|

« あさこはうす基金の経過についてのお知らせです | トップページ | 今年は本当にありがとうございました! »

コメント

なんだか、妨害工作に嵌められたのではないかと心配いたします。
詳細もわからずに無責任なことは言えませんが、『あさこはうす』(=小笠原さん)の信用を失墜させようと、仕組まれたのではないか? そのように考えてしまいます。

投稿: 利他不動 | 2014年1月 1日 (水) 00時48分

ここに書いてある野呂さんとは「野呂美加」さんですか?
であれば関わらない方がいいと思います。
原発反対といいながら「世界救世教いづめの教団」の製造販売品「EM商品」をチェルノブイリにまで売りまくってる女性。
現地で気温低くて売れないし、現地支援の人からもお金ごまかして疑われ、活動を日本中心にしたよう。
福島でも放射能に効くとか言ってばらまいたり、講演で儲けたり。
ブログ、FBページの文読むだけで人柄がわかります。
顔も洗脳のせいか普通じゃない。

まともな支援者は小笠原さんにこんなイヤな思いさせるはずありません。

私の周りにも小笠原さん、応援団多いです。寄付できなくとも葉書だけでも送りますね。

投稿: sakura | 2014年2月 1日 (土) 02時48分

あつこさん、ハガキだけですが、おうえんしてます。

投稿: 駒井秀子 | 2016年2月 2日 (火) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514955/54281920

この記事へのトラックバック一覧です: あさこはうす基金の経過についてのお知らせです 続き:

« あさこはうす基金の経過についてのお知らせです | トップページ | 今年は本当にありがとうございました! »