« あさこはうすの増築・断熱をしていただきました。 | トップページ | あさこはうす基金の経過についてのお知らせです »

2012年12月23日 (日)

最近と今日と明日のあさこはうす。

お久しぶりです、あさこはうすです。
いつもご挨拶が『久しぶり』から始まってしまって申し訳ない限りです…。
勿論忙しいだけではないですが、ブログやツイッターの更新をしなくてすみませんでした。
コメント等もたくさん頂いていますが、お返事も出来ていません。

全部は無理ですが可能な限りはこれからあさこはうすからも反応していけたらと思います。

あさこはうす発展プロジェクトの事やカンパに関しての事で質問や中にはアイデアを提案してくださる方がたくさんいます。

中々詳細をお話出来なくてごめんなさい。
不安になりますよね。
いっぱいいっぱい伝えたい事がありますが、やっぱりなかなかうまく話せません。

でも頑張って話します!
もう少しだけ待っていて欲しいです。
ちゃんとあさこはうすは前に進んでいます。

11月、12月はとっても有り難い事に結構な頻度で東京であさこはうすのお話をさせて頂く事がありました。
本当に嬉しかったですし、よかったと思います。

また、あさこはうす発展プロジェクトにとカンパも二回ほど頂きました。
11月22日にあったたんぽぽ舎でお話させて頂いた時に講演の途中で参加して頂いた皆さんの前で40000円を頂きました。
それと昨日です。

私は昨日から東京に居るのですが、その日行われた終焉に向かう原子力で、少しお話をする機会を頂けた上にカンパ箱とあさこはうすゆうびんなども置かせて貰える事になりました。4万円ものカンパが集まり講演中に受け取ったのですが、びっくりな事に閉会後にも6万円ほどのカンパが暖かい声と共に私の元に届きました。
(昨日詳しく計算するはずでしたが眠くて昨日中に出来ませんでした、後日ちゃんと訂正します)


今日は急遽たんぽぽ舎の方々と話し合う事が出来てあさこはうすへの母への思いの丈を一生懸命話してきました。
明日は日比谷公会堂でお話をします。時間は午後1時半から始まる予定です。

明日も色んな事に負けずにがんばります!
おやすみなさい。

|

« あさこはうすの増築・断熱をしていただきました。 | トップページ | あさこはうす基金の経過についてのお知らせです »

コメント

あけましておめでとうございます!新たな気持ちで行きましょう。ずっと応援しています。青森でも雪がかなり積もっているそうですが大丈夫ですか?風邪を引かないようにお気をつけくださいね。

投稿: 佐藤元昭 | 2013年1月 5日 (土) 10時21分

Facebookで「大間原発の あさこはうす訪問記」を読みました。
原発はゆっくり燃える原爆です。
地球を守る為、ともにがんばりましょう。
私たちはチェルノブイリの人達と連帯して活動しています。
 NPO法人 神奈川県日本ユーラシア協会
   会長 柴田 順吉

投稿: 柴田 順吉 | 2013年1月 5日 (土) 12時17分

Twitterとかで
お手紙作戦、
年賀状の季節なので
盛り上がってるようですね。

たまにはメール便とおもい、
初めてこの間送りました。
で、
中身は手ぬぐい(新品)です。
手紙類はダメだそうなので
考えたあげくです。

雑巾として使っていただければ
うれしいですが、
ゴミになったらスミマセン!!

投稿: ぽてまま | 2013年1月15日 (火) 17時27分

京都 つねずみよしやす(常住良保)と言います。
facebookにリンクされた「あさこはうすからSOSメール」との情報(発信元は北海道鷹栖町「おとじろうとらいるのひび」さん)で「あさこはうす」に手紙を送ろうとの呼びかけがありました。
早速手紙を書きますが、京都でも行われている金曜日の抗議行動で紹介し呼びかけるつもりです(2月8日)。
つきましては、手紙作戦?の詳細をMailいただけないでしょうか?できればそれをコピーして配ろうと思っています。
「あさこはうす」のPRもしたいと思っていますので、資料を送っていただけると嬉しいです。
その内「あさこはうす」にお邪魔したいと思っています。

投稿: tsunesan | 2013年2月 4日 (月) 12時12分

No Nukes Asia Actions - Japan という反核団体のもので、ひで と申します。今度の日曜、3月10日、中原市民館でのお話を楽しみにしております! 川崎まで遠路はるばるお越しくださることに、心より感謝申し上げます!
( ^O^)/

投稿: ひで | 2013年3月 8日 (金) 08時33分

原発反対の根底にあるものをしっかり持つためにも、なぜ危険で、なぜ不要なのかをいつも反芻している必要があると思います。気持ちの高揚の根底がしっかりしていないと、悪知恵の働く人たちに足元をすくわれかねません。反対する人々の根底にあるものは故郷を愛しているということだと思います。ふるさとにつながる自然、その恵みで生きる多くの生き物、その命の犠牲に支えられて生きている人間。自然を征服の対象ではなく尊敬の対象という謙虚さを忘れてはならないでしょう。

投稿: 佐藤元昭 | 2013年6月 3日 (月) 22時50分

来月末頃 、大間の様子を見に参ります。
あさこハウス、原発工事、大間の街の様子を見に参ります。初めて自分の目で見に行きます。

投稿: 佐藤元昭 | 2013年7月14日 (日) 22時53分

記事でお水に不便をされているとのことを読みました。突然で大変に失礼なのですが、ペットボトルの水を送付いたしました。ぶしつけでもうしわけありません。どうかご自愛ください。

投稿: | 2013年10月 1日 (火) 18時13分

ツイッターを見ていたら、どなたかのツイートにあさこハウスはお水にご不自由されているとのことを知りました。
富士山の徐福の瓶入りの水をお送りさせていただきます。
水まわりの工事をしないといけないですね。
大変ですね。
火は、プロパンガスでよいかと思います。
電気は、屋根の上に太陽熱を集めるパネルを貼ったらいかがでしょう。
電力が余ったら、電力会社に売ってもよいですね。
静かな環境で小説を書きたいなんていう人に長期滞在してもらい、留守にならないようにすることも大切ですね。
常に誰かがそこにいるということ。
そして、普通に、ご飯食べて、寝転んで、小説なんか書いていたり、庭の手入れをしたり、誰もがしているようなごく自然体の生活があさこハウスで行われているということに価値があると思います。

投稿: ジャパン・ダンス・アート | 2013年11月11日 (月) 21時46分

原発輸出、復興予算で現地調査 5億円

総額で25億円の税金を流用


冒頭の題名のような極めて重要な現政権の暴力行為が平然とまかり通っている状況を懸念する者です。

以下の朝日新聞提携記事に、この事実の解明を政府が妨害していることが記載されています。

http://www.huffingtonpost.jp/2013/11/14/taro-yamamoto-fccj_n_4272083.html?utm_hp_ref=japan

ぜひとも、こうした重要な事実を全国民の目に見せるためにも、
全国の反原発市民団体が一同に集結して
記者会見をなさることが重要と思います。

投稿: 原発輸出、復興予算で現地調査 5億円 | 2013年11月15日 (金) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514955/48439609

この記事へのトラックバック一覧です: 最近と今日と明日のあさこはうす。:

« あさこはうすの増築・断熱をしていただきました。 | トップページ | あさこはうす基金の経過についてのお知らせです »